スプレッドシート フィルタ 置換

Googleスプレッドシートを使用する上で、欠かすことのできない便利な機能、データを検索して他のデータに置き換えることができる 【検索と置換】 です。ここではGoogleスプレッドシートのシート内の検索と置換の方法を紹介します。 Googleスプレッドシートをお使いの皆さんは、その機能を使いこなせていますか?Googleスプレッドシートには、”検索と置換”という機能が備わっています。今回の記事では、検索と置換機能の使い方を詳しく紹介。スプレッドシートを使い始めた方はぜひご覧ください。

Googleスプレッドシートの「フィルタ」は、表のデータを素早く絞り込んだり、並べ替えたりできる機能です。フィルタでデータを絞り込む方法、フィルタを解除する方法、フィルタができないときの原因や対処法などフィルタ機能の使い方を解説します。 Googleスプレッドシートを、ビジネスシーンなどで利用する機会は増えているかと思います。そんなスプレッドシートを使う時に便利な、文字列の検索や置き換えをする方法をご紹介します。ぜひ検索や置換を使いこなして、作業効率をアップさせましょう。 スプレッドシートやExcelでデータの絞り込みをするには?Googleスプレッドシートの数とエクセルでの範囲の絞りこみは若干異なるため、違いを知っておくのも大切です。フィルタを使った範囲の絞り込み方法や、Excelでも使えるtextjoin関数とは何かについてご紹介します。