セレナ C26 CVT リコール

C26のCVT不具合 - セレナ C26のCVT不具合 ... 同様の症状はセレナに限らず、別の日産CVT車でも発生する可能性があるそうですし、できれば純正のままにして欲しいとディーラーからお願いがありました …

CVTはセレナの泣き所. 2011年2月に c26セレナ ライダーを購入した者です。 私はセレナが大好きでc25からの まだ新しいファンですが… これからセレナを ご購入される方へ 参考になれば… と思い書き込みさせて頂きます。 c26… かなり日産は品質を落としてきています。 特に内装。
c26型の日産セレナに乗っていて、極々低速でじわっと加速しているときに、エンジンや車体がガクガクと振動するという謎の現象が起きることがあります。まるで車の不整脈のような挙動で、故障したのか?とも一瞬思わせるくらい、不自然な振動を伝えます。 c26のセレナをあなたも中古で狙っているなら買ってから故障しないか気になるところじゃないでしょうか。日々整備工場さんなどに自動車の部品を販売する「部品屋」の立場からするとセレナc26で注意したい故障が多い弱点があります!

11万キロで、CVT故障修理代13万かかって迷ったけど次の車検時に2年は距離無制限の保証つけれるから治した。 セレナは自動運転とかオプション盛り盛りにすると400万超えらしいね。 — らくたりん (@kudov) January 21, 2017 日産のセレナにお乗りのお客様より、cvt不良について整備をご依頼いただきました。今回は、cvtミッション(中古品)の交換にて対応させていただきましたが、費用面のご負担も抑えることができ、お客様にたいへん喜んでいただけました。 c26から搭載されているセレナの場合だと部品交換には150,000円もかかるといわれています。 高額部品なので簡単に判断できないですよね。 追記:2016年の一部生産車にリコール情報がありました。 (リコール開始日は2016年9月16日) CVT交換代金54万ほどは全てg社持ちとなってしまいました。 誠に残念ですが、今後一切、日産の収入になることは際控えさせていただきますとともに、国土交通省に通知し何とかリコールまでもって行きたいと思っています。