ハーレー ブローバイガス 車検

ブリーザーキット&フィルター | ブローバイを大気開放するためのブリーザーキットを取り揃えています。 ハーレーカスタムパーツ通販 【年中無休】tel:052-744-1891 【15時までのご注文は即日発送】 インターネット、電話、faxからご注文できます。 車検に通らないと公道を走れない。 カスタムの内容やパーツの選び方次第で車検に不適合となってしまう事もあるかも知れないので、自分のハーレーは大丈夫か、車検前にチェックポイントや対策を確認し … From: ガス検 Date: 2005/09/02(金) 14:39:01 TC88でブローバイガス濃度を測定して貰いました。 オイル交換直後で、HCがおよそ3,900ppmでした。 20年以上前の4輪の排ガス規制値の3倍以上だそうです。 ハーレーも早く気液分離にしないといけなくなりますが、 ブローバイガスはエンジンの下部(クランクケース)と上部のヘッドカバー内部の両方から常に発生しています。 このガスはエンジン内部にスラッジやワニスの生成を促進させるやっかい物ですので、排気ガス規制前はエンジンの外に捨てていました。しかし、別名を「未燃 焼ガス」と呼ばれ�