バイオリン G線 弾き方

まず、バイオリンの弦は、何本あるのかご存知ですか? バイオリンの弦は、4本です。 細い方から、 E線、A線、D線、G線 と、順番に弦は太くなっていきます。 弦が太くなるほど、音は低くなります。 追記・・ドミナントのD線シルバー巻は、アルミ巻きにくらべ太さがかなり細いので、駒によってはA,Gが弾きにくい場合があります。 その時はDに溝に駒皮を貼ると良い、もしGが少し高かったらGの溝を少し深くし、駒Topを整えれば問題ありません。 バイオリンのアクセントの弾き方【大切な右手の技術! バイオリン曲でもよく出てくる「アクセント」アクセントは力強い曲でよく使われたり、アイネクライネナハトムジークのようなハツラツとした雰囲気の曲にもよく使われますね。 京浜東北線沿いにお住まいの方や、埼玉県在住の方など、ぜひご検討ください(^-^) ... バイオリンの弾き方や演奏上の役立つことを書いています。 まったくの初心者の方に、バイオリンの独学は難しいと思いますが、このサイトの通りにやったら、結構上手くなれるのではないかと思います。 興