パートタイム 有期雇用労働法 同一労働同一賃金

日本版の同一労働同一賃金は主に短時間・有期雇用労働法(現・パートタイム労働法)と労働者派遣法によって定められます。 実は、同一労働同一賃金ガイドラインは、こうした法律の内容をこれを補佐するものに過ぎません。 パートタイム・有期雇用労働法の公布と退職金・企業年金(DC等)への同一労働同一賃金の適用 更新情報 当記事公開後に示された 派遣労働者の同一労働同一賃金 (最下部に記載) に係る①③④⑤⑥ の法令解釈及び短時間労働者等に係る②の議論を反映し更新しました。 パートタイム・有期雇用労働法はいつ施行される? パートタイム・有期雇用労働法は2020年4月1日に施行されます。 ただし、中小企業においては1年間の猶予期間があり、中小企業の法適用は2021年の4月1日になります。 同一労働同一賃金とは? パートタイム・有期雇用労働法は、同一の事業主に雇用される通常の労働者と短時間・有期雇用労働 者との間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに、不合理な待遇差を設けることを禁止しています。 Ⅱ パートタイム・有期労働法の均等・ 均衡待遇ルール 1 不合理な待遇の禁止(8条) (1)比較対象者:同一使用者のもとで雇用され る「通常の労働者」 改正法8条は,パートタイム・有期労働者と 「通常の労働者」との間の不合理な労働条件の相 q&a「均等待遇(パートタイム・有期雇用労働法9条)への対策【同一労働同一賃金】」 テーマ:均等待遇(パートタイム・有期雇用労働法9条)への対策【同一労働同一賃金】 質問. 2020年4月より、同一労働同一賃金が施行されます。多くの企業で人手不足を非正規雇用で補っている現実を考えると「他人事」では済まされません。そこで今回は、「同一労働同一賃金」がどのようなものか改めて整理し、企業が取り組むべき対策について考察します。 「同一労働同一賃金」という言葉を耳にしたことがあると思います。「同じ仕事をしたら同じ給与でしょ?」文字通り解釈すると、「同じ仕事=同じ給与」となりますが、実際はかなり違います。今回は、同一労働同一賃金の仕組みと改善点を解説します。 パートタイム・有期雇用労働法はいつ施行される? パートタイム・有期雇用労働法は2020年4月1日に施行されます。 ただし、中小企業においては1年間の猶予期間があり、中小企業の法適用は2021年の4月1日になります。 同一労働同一賃金とは? 大企業では2020年4月1日から、中小企業は2021年4月1日から施行される「改正パートタイム・有期雇用労働法」。法改正の主旨である「同一労働同一賃金」の具体的な内容が注目されています。今回はこのパートタイム・有期雇用労働法の改正ポイントと 当社は、従業員20名、事業所1つの小規模な運送会社です。

2020年4月からスタートする「同一労働同一賃金」こと「パートタイム・有期雇用労働法」がいよいよスタートします。そこで、法律施行後の変化が大きいであろう飲食・小売業界の方向けに、法律の概要とどのような変化が生まれるかを予想し、紹介したいと思います。 同一労働同一賃金の導入は、同一企業・団体におけるいわゆる正規雇用労働者(無期雇用フルタイム労働者) と非正規雇用労働者(有期雇用労働者、パートタイム労働者、派遣労働者)の間の不合理な待遇差の解消を目指すものです。 労働問題・就業に関するご相談や困りごとなどを解決する鈴木圭史プロのコラムは必見。 今回のコラム記事は『同一労働同一賃金(パートタイム・有期雇用労働法改正)』。 大阪市東成区で活躍する専門家がくらしやビジネスで役立つ情報をお伝えします。