フェリチン 妊娠 数値

この項目は、血液中のフェリチンの量を調べる検査です。 フェリチンは、内部に鉄分を貯蔵できる蛋白で、肝臓・脾臓・心臓など各臓器に存在しており、微量ながら血液中にも存在して …

フェリチンの概要. フェリチンが 40未満の場合には、重症鉄欠乏 です。 鉄欠乏は鉄を補充しない限りは永遠に治りません。 妊娠希望、糖尿病、癌、肥満の場合には、(炎症や肝障害無しで)フェリチン300以上を勧める場合もあります 。(全例で勧める訳ではありません)

フェリチンの数値が基準値より低かったけど、原因がわからないし自覚症状もない・・・という方、「自分はこういう体質だ」とあきらめていた、あの症状は、フェリチン不足と関係しているかもしれません! 原因を解明し、根本的に治していきましょう。 特にフェリチンに関しては、個人差が大きい上に炎症反応などによって数値が大きく変動します。 極端な話をすれば、進行中のがん患者のデータが含まれている場合も有り得るので、このような基準値はほとんど意味を成さないと言えます。

フェリチンの数値が高いとどんな症状が出る? フェリチンの量が過剰に高くなっている場合には 腹痛や心臓の動悸、胸の痛み、関節痛、衰弱や疲労感など が起こる場合があります。 こういった症状にお悩みの方はフェリチン過多の可能性があります。 フェリチンは血液中にも微量ながら存在し、その数値を測ることでフェリチンの量を測定できます。 まさに、体の中の縁の下の力持ちとして働いています。 そのため フェリチンが不足すると鉄欠乏性貧血以上の症状 が出てしまうことがあります。

フェリチンの値は通常の血液検査では検査項目に含まれないので、気になる人は検査をするといいと思います。 妊娠を望む人なら、フェリチンの数値は60ng/ml以上は欲しいところです。