プレミア プロ CG

プロも使う動画編集ソフトAdobe PremierePro(アドビプレミアプロ)。YouTubeブームに乗ってプロクリエイターだけでなく、今では一般の方の利用も増えてきています。 これからYouTubeを始めたい ソフ … 映像を合成する際の多くは、実写の映像にCG等のエフェクトを足していくようなケースだと思います。 合成にはいろいろな方法があり、AfterEffectsやNukeのような合成機能の抱負なコンポジットソフトを使用するのが多いのではないかと思い 現在、プロの映像制作者のおよそ9割がこのソフトを使用しているそうです(Adobe社調べ)。 テロップや画像編集可能な「Photoshop」や、CGを制作する「After Effects」等の他のAdobeソフトとの連携がスムーズで、映像制作の現場で運用されやすいのが大きな特徴。 コンピューターグラフィックス(cg) プレミアプロでも多くのエフェクトが利用可能ですが、アフターエフェクトでは映画などで利用されるような特殊なエフェクトをかけることが可能になります。 毎週、商用利用可能な無料 Adobe Premiere Pro / プレミア プロ テンプレート素材を300万以上のロイヤリティフリー動画、テンプレート&音楽素材からなるAIベース・マーケットプレイスからダウンロード。 CG素材の合成処理はAfterEffects等のコンポジット用ソフトを使用することが多いのですが、通常の動画編集の場合、やはりPremiere Proの方が使い勝手が良い場面もあり、CG素材のクロマキー合成等は手っ取り早くPremiere Proで行うこともあります。 Adobe Premiere Pro CC(アドビ プレミアプロ クリエイティブクラウド)とは、上級者向けのハイエンド動画編集ソフトです。 Adobe(アドビ)社はプロ向けの動画編集ソフトなど、CG関連全般で世界的なシェアを持つ会社です。 After Effects、Premiereのスキルを学びたい方へ。基本操作から、プロの応用テクニックまでを通信講座で学べます。デジハリ・オンラインスクールの通信講座は自宅や会社で好きな時間にWebデザイン・グラフィック・CG・映像制作・アプリ制作が学べます。 最新のAdobe Premiere Proチュートリアル、ビデオチュートリアル、ハンズオンプロジェクトなどをご覧ください。初心者からスキルの高いユーザーまでを対象に、基本、新機能、ヒントとテクニックを学べるチュートリアルを用意しました。 Adobe Premiere Proでどこにいても圧倒的な映像を制作。映画、TV、web用のプロフェッショナルなコンテンツを制作。

Premiere ProではCG素材をクリップに合成する編集も可能です。自分で撮影した動画の背景に別の背景動画を合成したりカッコいい文字を動画の上に表示したりすることで高品質な動画ができます。このエントリーではPremiereProでクリップを重ねて合成する方法を解説します。