マイナンバーカード 障害者手帳 一体化

マイナンバーカード、お薬手帳や障害者手帳など一体化 21年から順次 経済 政治 2019/7/15 2:00日本経済新聞 電子版 政府は、2022年度以降、ハローワークカードやジョブ・カード、教員免許状を、マイナンバーカードと一本化することを明らかにした。また、お薬手帳は2021年中にも統合し、マイナンバーカードの普及につなげる。8月に一体化を盛り込んだ詳細な工程表をまとめる方針。

マイナンバーカードがおくすり手帳と一体化するという話もあったので、飲んでる薬がバレると、悪用される範囲もさらに広がる。 ということで、患者のマイナンバーをレセプトで使うことはない。 ライター:Media116編集部 「マイナンバー制度の導入により、会社に障がい者であることがばれるのでは・・・?」。最近、障がいを会社に隠してクローズで仕事している方に、こうした不安を持っている方がいらっしゃるようです。