法務省 告示 一覧

法務省告示校とは. 出入国管理及び難民認定法(昭和26年政令第319号)(抄)別表第一の二 . トップページ > 法務省の概要 > 組織案内 > 外局 > 出入国在留管理庁 > 技能実習法による新しい技能実習制度について > 関係法令 関係法令 法律 在留資格 本邦において行うことができる活動 介護. 新規制定・改正法令・告示 告示; 告示日 告示名等 資料; 令和2年5月29日: 電波法施行規則第七条第五号の規定に基づく特定実験試験局として使用可能な周波数の範囲等を定める件(令和2年総務省告示第180号) トップページ > 法務省の概要 > 組織案内 > 外局 > 出入国在留管理庁 > 出入国管理関係法令等 > 出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令の留学の在留資格に係る基準の規定に基づき日本語教育機関等を定める件 法務省告示校とは. 法務省告示第五百八十二号 平成二十三年十二月二十六日在留カード等に係る漢字氏名の表記等に関する告示を次のように定める。 法務大臣 平岡 秀夫 在留カード等に係る漢字氏名の表記等に関する告示 第一 この告示は、出入国管理及び難民認定法(昭和二十六年政令第三百十九号。以下「入� 法務省告示校とは、「出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令の留学の在留資格に係る基準の規定に基づき日本語教育機関等を定める件」(下表示参照)にて定められた教育機関のことを指します。

法務省が所管する法律・政令・省令を掲載しており,e-Gov(電子政府の総合窓口)の法令データ提供システムにリンクしています。 e-Gov(電子政府の総合窓口)の法令データ提供システムに登録されていない法律・政令・省令の一部については,PDFデータを掲載しています。 e-Govサイトの全てのページを暗号化することに伴い、URLが「https」から始まる形に変更となりました。「https」から始まるURLへ変更してアクセスください。 日本語教育機関について 日本語の学習を主な目的として来日し滞在する外国人を対象に日本語教育を行う機関のうち、在留資格「留学」を付与することができる機関については、法務省が日本語教育機関として告示で定めています。 法務省告示校とは、「出入国管理及び難民認定法第七条第一項第二号の基準を定める省令の留学の在留資格に係る基準の規定に基づき日本語教育機関等を定める件」(下表示参照)にて定められた教育機関のことを指します。 Ministry of Justice.

トップページ > 法務省の概要 > 組織案内 > 外局 > 出入国在留管理庁 > 出入国管理関係法令等 出入国管理関係法令等 法律・政令・省令については,e-Gov(電子政府の総合窓口)のページが新規ウインドウ … 在留資格一覧表 在留資格 該当例 ... 法務省.