缶バッジ 収納 キャンドゥ




お気に入りの缶バッチをキズや汚れから守る!「缶バッチカバー」を100円ショップ・キャンドゥで発見しました。 この商品は、円形の缶バッチ専用のビニールカバー。サイズ展開は44mm(10枚入り)、57mm(10枚入り)、75mm(8枚入り)の3種類。 キャンドゥで買ってきたグッズ・パーツ収納ファイル。コアデのラバスト&缶バッジ収納ホルダーに似た商品で材質的に薄いけど108円なら納得。57mm缶バッジも余裕で入ります。

缶バッチを収納するのにピッタリなサイズですね。また、重ねて収納できるので狭い隙間でも沢山積んでおくことができてコンパクトに缶バッジをまとめられます。 38ミリと44ミリの缶バッジを収納ケースに入れてみました。


セリアの目立つ場所にズラリと並んでいた缶バッジキット。なにか出来ないかな?と思いながら手芸屋さんへ行くと、とても素敵な北欧風の布、モノトーンの布をたくさん見つけたので、それらを使って缶バッジを作ることにしました。 魅力的なデザインの多い缶バッチは、子供から大人までつけてる多いアイテムの一つ。 この缶バッチですが、じつは特別な機械がなくても100均の材料だけで作ることができるんですよ。 この記事では缶バッチの基本的な作り方と、布を使って作る布バッジを作る方法を詳しく紹介しています。 我が家の次女は買い物上手。お目当ての物を探すのが上手というか、野生の勘がはたらくのか・・ 次女と買い物に行くと、いつもよく行っているお店でも「えっ?こんなのも売ってるんだ」と驚きます。 今回はそんな次女が見つけた100均フレッツの缶バッジカバーを紹介します。
【ダイソー・セリア・キャンドゥ】の100均商品を使った缶バッジの収納アイディアをご紹介します。見せる収納やディスプレイケースを使った収納も♪ 素敵な布を見つけたらセリアの缶バッジキットでおしゃれな缶バッジを作ってみませんか?