車 塗装 クリア 研磨

クリア塗料をぼかす部位がある場合は、塗装後の磨き作業を考慮し、#2000、#3000とさらに目の細かい研磨紙で足付けし、最後に粗目のコンパウンドで磨いて足付けします。

[mixi]板金塗装(車・バイク)カスタム クリア塗装後の磨きについて 皆さんこんばんは♪ 現在DIYにて内装パネルをブラックに塗装中です。 先日トップコートにウレタンクリアを塗装しました。 乾燥後#2000のペーパーで磨き、 #3000の液体コンパウンドで磨いたんですが、 #2 研磨は衰えてしまったボディをもう一度新車のように戻すプロの技術なのです。 塗装の状態に合わせた研磨は数工程に及び、塗装をコーティングが密着できる最良の状態にします。 車のDIY塗装で大切なことについてDIY塗装基礎で解説させていただきました。 DIY塗装で大切なことは、プロの作業でもDIYでも基本的には同じですが 屋外や屋内でも塗装ブースがない場所で行うとゴミの付着などが大量に発生します。 車を長期間乗っていると、クリアの塗装部分が劣化して剥がれてきたりしますよね。このクリアの塗装部分の剥がれは、プロの業者に頼むとどれくらい費用がかかるのか、また、自分でも補修可能なのかどうかは気になるところだと思います。そこで、ここでは 車 自動車塗装の磨きについて質問です。二週間ほどまえ、自分でソリッドカラ ーの黒でオールペンし、クリアーも塗 布しました。しかし、ゆず肌だったり、黒色の垂れ た部分にクリアーを吹き 付けてしまっ たり、クリアーはムラムラで光沢の

ブラックボディでルーフのクリア剥がれ対策としてdiyで耐水ペーパーを600番→1000番→2000番と細かくして磨いて白濁をとることにしました。磨いているときはどんどん白いものが流れていき、また、塗装らしき黒い塗料もすこし水にまざり流れ クリア塗装をすることで、艶出し効果があります。光が当たると光って見えますし、通常のボディカラーよりも、かっこいいスタイルにできます。この記事ではクリア塗装の方法や、クリア塗装の剥がれ防止の方法について解説していきます。