1km 小学生 平均タイム

アシックスの分類でひとつ拾い上げると、「1kmのタイム 4分台」というところでしょうか? サブ4は、1キロあたり、5分41秒で達成できます。 フルマラソンを4分台で走りきれるのと10kmを4分台で走りきれるのは少し意味合いと走力が違う気がします。 小学生(女子)の100m走平均タイム. 小学生のマラソンタイムって大体どれ位なんでしょうか? ただ、マラソンタイムとはいっても走る距離で変わってくるもの。 大体1・2年生は1km、3・4年生は2km、5・6年生は3kmほど走ります。 そして、 1kmあたりの平均タイム はこちらです。 1.平均タイムは5kmで30~35分.

小学6年生 平均タイム 3:45. 持久走の平均タイムは、目標タイムの参考になります。 学年別の平均タイムよりも早く走れれば上出来です。 さらにもっと、タイム別の難易度を知りたい場合は”新体力テスト得点基準表”を参考にしてみま … 小学校低学年は1kmが上限距離みたいですが、 課外行事としてのマラソンになると、それよりも 若干距離が伸びることもあるようです。 また、小学生が1kmを走る平均タイムも調べてみました。

時間/タイム 計算用電卓!1kmペース計算や走行タイムを予測計算する時などに活用できます! ⇒その他ランニングツールもこちらのページで一覧化しています! その他、紹介しきれないツールを一覧化しています。是非ご参照下さい!

中学の体育の授業で持久走のタイムを測ることがありますよね。この平均タイムについて調べてみました。元データは文部科学省が行っている「体力・運動能力調査(平成27年)」です。この調査では持久走は男子は1500m、女子は1000mで行っています。 この記事では “100m走の小学生の平均タイム” をまとめました! 参考にしたのは平成27年度の文部科学省が発表している「体力・運動能力調査」の50m走の記録です。 「50mのタイム×2-0.5秒」という計算のもと、平均タイムをまとめたものになります。 5kmをそのくらいのペースで走るということは、1kmあたり6分~7分くらいかけて走ることになります。 ただしあくまで平均であり、元々の運動能力、性別、体型によって差 …

小学一年生:23秒26; 小学二年生:21秒52; 小学三年生:20秒36; 小学四年生:19秒4 男子の100m走平均タイムは以上となります。お次は女子のタイムを見ていきましょう。 女子の100m走平均タイム.

あるサイトに掲載されていた1kmの平均タイムだ。 俺の1kmpbが3:50だぞ。俺は小学6年生の最高でもなく、平均以下なのか。 俺今月で36歳だぜ。マジ泣ける。