AE クロマキー テクニック


カズノコ(@kazunokoblog)です。今回は、バズる合成テクニックとして、マスク操作を効率的に行う方法について解説します。もちろん、プラグインなしで使えます。今回は、ロトブラシというツールを使用し、動画のマスク作業を効率化していく方法についての解説が主になります。 フォトテクニック 第17回 専門誌のキービジュアルを想定してバイオリンを撮る; ソフトウェア 髪の毛〜耳、おでこや頬周辺を整える; イベント情報 第1回video salonウェビナー|スタッフゼロ・自動スイッチングでライブ配信を行なうテクニックとは クロマキー合成用にグリーンバックを設置しよう 06:45 Premiere ProのUltraキーを使って綺麗に背景を切り抜くクロマキー合成をして見ましょう。
はじめに(ae初心者あるある)aeのデフォルトでは、書き出しの時にブラックの背景も一緒に書き出されてしまいます。素材を書き出したいから背景は透過させたいと思ったのに、背景もくっついてきちゃったなど、初めての人は困ったりするのではないのでしょ では、緑クロマキーなどの背景の場合はどうでしょうか。 その場合はkeylightを使います。 エフェクト→キーイング→Keylight(1.2) メニューの中にscreen Colorというものがありますので、 これで色を指定。緑背景の色をスポイトで抜けば一発で抜いてくれます。 ・加算とスクリーンを正しく使い分けて綺麗な光を描くヒント ・Photoshop & AE 初心者にオススメしたい3つの便利な色調補正機能 ・分かる!リニアワークフローのコンポジット ・After Effectsで綺麗なグローをつくるテクニック ・After Effectsの作業スピードを上げるコンポジションの組み方 デスクトップ&モバイル向けビデオ編集ソフトプロから初心者まで対応、アドビのビデオ編集ソフトシリーズ。無料体験版で今日からお試しいただけます。 ・加算とスクリーンを正しく使い分けて綺麗な光を描くヒント ・Photoshop & AE 初心者にオススメしたい3つの便利な色調補正機能 ・分かる!リニアワークフローのコンポジット ・After Effectsで綺麗なグローをつくるテクニック ・After Effectsの作業スピードを上げるコンポジションの組み方 緑色の背景で撮影し、後から背景を抜いて合成するのが「クロマキー合成」。 AE標準のプラグインでも、かなり完成度を高く作れますよ! Youtubeチャンネル、じへいットさんがKeylightの使い方解説動画を公開しています。 1クリック&ドラッグで、キーのエリアを簡単サンプリング エフェクトパレットにある Selection のボタンを選択し、その対象エリアをビューウィンドウ内で、クリック&ドラッグしてください。マウスを放すと、映像からクロマキーが抽出され、被写体が抜かれた状態になります。 はじめに(AE初心者あるある)AEのデフォルトでは、書き出しの時にブラックの背景も一緒に書き出されてしまいます。素材を書き出したいから背景は透過させたいと思ったのに、背景もくっついてきちゃったなど、初めての人は困ったりするのではな … 今回背景を青にしたのは、クロマキー合成をしたかったから! 所謂ブルーバックと呼ばれる状態での撮影です。 あとはグリーンバックがあります、クロマキー合成だとこのどっちかが使われる事が多いよう … AE新機能! 動画でもいらないものを消せる、コンテンツに応じた塗りつぶしを使おう!AfterEffectsにもPhotoshopのアノ機能が実装しました! その名も「コンテンツに応じた塗りつぶし」機能です。 Adobe Senseiの力を借りて、自動で不要物 クロマキーは撮影が全て ... Adobe After Effects トレーニングブック サンプルデータを触りながら学べるハンズオン形式の解説書 ... ゼロからのAfter Effectsエクスプレッション奮闘記―エクスプレッションがわからん! After Effectsで現実世界ではあり得ないような視覚効果の習得 ... 緑の背景を使ってクロマキー合成をするためにグリーンスクリーン を設置していきましょう! ... CGを合成するVFXの基本的なテクニック 07:46 くらえ!サンダーボルト!コミックアニメーション! クロマキー処理は、After Effectsの標準プラグイン「Keylight」を使っています。PremiereやFCPの標準キーヤーでは高度な合成は難しいようです。 撮影上のポイントは、人物をなるべく大きく寄り気味のサイズで撮ることです。 動画編集テクニック 【クロマキー合成】人物を切り抜いて動画にしてみた!手順をわかりやすく解説! 「合成」という言葉を聞いたことがない人はいないと思いますが 合成は映画やドラマなど様々な映像で使用されている、とても汎用性の高い効果技術です。 オブジェクトを透明にする方法はキーイングやマスクなど様々な方法があります。キーイングは一般的にグリーンやブルーバック(クロマキー)で撮影されたものを透明にするのに対し、マスクはオブジェクトの周りにパスを追加して切り抜く方法です。 After Effects(アフターエフェクツ)について基本操作からTipsなどAfter Effectsの使い方を紹介するチュートリアルサイトです。