Apache 301 リダイレクト httpd/conf

ここでは Apache httpd のモジュール「mod_rewrite」の機能である RewriteCond ディレクティブについて解説します。 RewriteCondの書式、変数、フラグについて解説し、その後の連載では RewriteRule の具体的な利用方法について解説します。

DocumentRoot(ドキュメントルート) にアクセスが来た際に, その下にあるディレクトリにリダイレクトする設定のメモ. 「301 Moved Permanently」 Webサーバから恒久的な移動を意味する「301 Moved Permenently」を返却する際には、「httpd.conf」または「.htaccess」に下記記述を追記します。 *)$ https://%{HTTP_HOST}/$1 [R=301,L] 301リダイレクトにして、これまでのhttpへのgoogleの評価も移行します。

SSL対応で、httpアクセスをhttpsに強制リダイレクトさせるには、httpd.confに以下の記述をします。 RewriteEngine on RewriteCond %{HTTPS} off RewriteRule ^(.