Windows10 フォト 同じ写真


「Windows フォト ビューアー」で拡大しピントが合っているか確認した後に ページ送りをして再び拡大しています。 同じ構図の写真を比べて1枚だけ残し後は削除して行っています。 ページ送りをすると拡大が元に戻ってしまうのが面倒で Windows10のアップデートを適用した後に、写真などの画像ファイル(jpg,png)がWindows標準のフォトビュワーである「Microsoftフォト」が起動しない症状が多くのユーザーの間で確認されています。 画像や写真ファイルが開けない状態のまま放っておくわけにはいきませんよね。 Windows10標準の「フォト」を使えば、基本的にはどの機器でもインポートが可能ですし、アプリの対応状況も気にする必要がないので、手軽に写真データの管理が行えると思いますので、一度試してみてはいかがでしょうか? パソコンにスマホやデジカメに入っている音楽や写真のデータを取り込み、保存しておくと非常に便利です。今回は、Windows10標準搭載の『フォト』という写真管理ソフトを使ってスマホやデジカメから写真データをインポートする方法をご紹介します! Windows 10 には Windows フォト ビューアーがありませんが、Windows 7 または Windows 8.1 からアップグレードした場合、PC に残っています。 確認するには、エクスプローラーで写真を長押し (または右クリック) し、 [プログラムから開く] を選びます。 そのGoogleフォトをお使いの生徒さんからのご質問がありました。 「同じ写真がいつも2枚ずつGoogleフォトに表示されます。1枚ずつ消しているのですが、大変なんです。どうして2枚ずつあるんでしょうか?」 2枚ずつ? Windows 10 - Windows10のパソコンを買って初期のセットアップを済ませました。 まっさらの状態で、スタートメニューを開き「フォト」を開いたら、 いきなり私がスマホで撮った写真がズラ(1/2) Windows 10 になったら写真閲覧が「フォト」になってしまい使い勝手が悪い。今までのフォトビューアーが使いたい困った!という方多いんじゃないでしょうか?今回は、Windows 10でWindowsフォトビューアーを使えるようにする方法を紹介したいと思います。