WordPress タグ URL

WordPress の使い方 › ... リンク先のURLを入力し、その後で右側にある「適用」アイコンをクリックして下さい。選択したテキストに対してリンクが設定されます。 テキストエディタで次のように入力した場合と同じです。 WordPressを始めると必ずカスタマイズしますよね。CSSやHTMLの知識が0から始めたユーザーは本当に尊敬します!私は某学校で軽くWebデザインの知識を学んだので、早速カスタマイズしようと、意気揚々と「HTMLファイル♪ CSS~♪」 [Wordpress]URL内にカテゴリーを入れるパーマリンク設定。カテゴリーが日本語になっているのを英語に変更するスラッグ設定。ディレクトリー構造にする場合の手順。固定ページの階層化も。 WordPressの記事内でリンクを貼る方法を紹介します。テキストリンクやボタンリンク、画像リンクの貼り方や、埋め込み機能の使い方などがわかります。投稿・固定ページどちらの編集画面でも、同様の手順でリンクを貼ることができます。 wp_list_pages() というテンプレートタグを使って、サイト内の WordPress ページへのリンクをサイドバーなどに自動的に表示することができます。 以下のように表示をカスタマイズしたい場合は、 wp_list_pages のページを参照してください。 これだけあればpathやURLを指定する時に困ることはありません WordPressには便利なタグがたくさん用意されています。 たくさん用意されすぎていて 「小テーマへのパスは何で指定するんだっけ?」 Webサイトの根幹に関わる要素の「パーマリンク」は、初期段階で構成を決定した方が良いと言われています。一体どんなパーマリンクが理想的なのか、なぜ重要なのかを紹介します。WordPressのパーマリンク設定を変更して、SEOや日本語URLの対策をしましょう。 WordPressのURLからcetegoryを消す方法 さとし 2019年8月24日 WordPressで記事を書いた時にカテゴリーを設定していると思いますが、同じカテゴリーに設定した記事の一覧ページになります。 管理画面からの設定 管理画面の「設定」→「パーマリンク設定」で以下の設定が可能です。 共通設定 色々なタグの組み合わせで、urlをカスタマイズできます。 パーマリンク設定の画面に利用可能なタグへのリンクが用意されているのでそちらを参考に組み