iphone ピープルと撮影地 非表示

iPhone、iPad、iPod touch で写真を撮って編集する方法については、こちらの記事を参照してください。 写真は iCloud 写真 で保管し、管理しましょう。 共有アルバム を使えば、自分が選んだ人とだけ共有するアルバムを作成できます。 ※下記内容はピープルを非表示にできなかった頃の記事です。 ピープルは非表示・削除できない. いろいろ試してみた結果、iOS10.0.1の現状では「ピープル」を非表示・削除することはできないようです。 iPhoneは、説明書が無くても簡単に操作できるのが魅力のはずなのに、結構知らない機能も多いですよね。そんな知られざる機能のひとつが「ピープル」です。便利なんだか不便なんだかよく分からないこの「ピープル」の追加や非表示にする方法等、詳しくご紹介してみましょう。 iPhoneの写真アプリには、カメラで撮影した人の顔を認識して人物ごとに写真をアルバムに保存できる「ピープル」という機能があります。今回は、iPhoneのピープル機能を使って特定の人の写真をアルバムに追加・削除する方法やその注意点などをまとめました。 「メモリー」と「ピープル」は全自動であるがゆえ、メモとして撮った写真やスクリーンショット、知らない人物写真をピックアップすることも。そこで、「メモリー」「ピープル」に表示したくない写真・ビデオの対処法をご紹介します。 iPhoneの写真アプリ機能「ピープル」をご存知ですか。「ピープル機能」とは、写真に写っている顔を分析して、人物ごとにアルバムを作成してくれる機能です。写真アプリを開くと、ピープルフォルダがあり、そのフォルダを開けば人物ごとのアルバムがあるはずです。