エン転職 書類選考 通過率

大企業の書類選考通過率は低く、中小企業やベンチャー企業の通過率は同じくらいなようです。大手転職エージェント数社を利用した際に聞いた数字なので、比較的ブレは少ないと思います。 高い選考通過率! これから転職活動を始める人は内定をもらうための応募数や活動量、スケジュールの目安として利用できます。現在転職活動を進めている人は、書類選考が通らず苦戦している、面接が通らず悩んでいるという時にこちらの通過率を基準に対策を立てるべきかどうか判断できるようになります。 求人数16万件以上!30万人以上を転職成功に導いてきた大手総合系転職エージェント . エン・ジャパンのミドル専用ハイクラス転職サイト。「43歳という年齢から、活動当初は書類選考が全く通らず。職務経歴書のブラッシュアップで書類通過率が劇的にアップ。」など、サイトを通じて転職成功された、20代・30代・40代・50代の方の転職体験談を多数掲載。 マイナビエージェント. 転職を成功させるための第一関門が、書類選考の通過です。この通過率が高ければ高いほど、転職に成功する確率がアップします。ではこの書類選考の通過率はどの程度が目安になるのでしょうか?今月の転職活動の歩きかたのニュースは、転職サイトごとの書類選考通過率を分析。 40代の書類選考通過率はどれくらいあるのか? 通過率ってのは職種によって大きく変わるため一概には言えないんですが、一般的には、 ハイスペック:30% 普通スペック:10% と言われています。 普通スペックっていうのは平均的な会社員のことですね。 書類選考の通過率も企業によって違いはありますが、リクナビnextが実施したアンケート調査によると、20~30代で転職成功した人の書類選考の通過率は約5割という結果となっています。 転職成功者の平均応募数・書類通過率・内定率は? リクナビnextが独自にアンケート調査を行い、5年以内に転職した20~30代正社員 男女1000名の内、知人の紹介で決定した方を除く転職成功者に対して、企業への応募数や面接に通過した社数、内定社数について聞いてみました。 書類選考なし!18~35歳・第二新卒・既卒・フリーター・ニート専門エージェント リクルートエージェント. 書類選考の通過率は5割を目安に. マイナビ転職会員の平均応募社数が「8.4社」ということも併せて考えると、平均的な書類選考通過率は 30〜50%くらい と捉えていても良いかもしれません。